読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IZUMO3

IZUMO3 8

コンプリート完了。 全部やり終えてみて思ったことなど。 IZUMO3って冠する必要があったのかな 正直な感想。 IZUMOといえばアシハラノクニとネノクニという2つの世界があって、主人公たちがそこを行ったりきたりするって言う話だと思っていた。 でも、今回の…

IZUMO3 8

コンプリート完了。 全部やり終えてみて思ったことなど。 IZUMO3って冠する必要があったのかな 正直な感想。 IZUMOといえばアシハラノクニとネノクニという2つの世界があって、主人公たちがそこを行ったりきたりするって言う話だと思っていた。 でも、今回の…

IZUMO3 7

前回からだいぶ日が開いたけど、いまだ第八章途中。 先週は多忙だったので2週間ぶりぐらいにやったけど、話の筋忘れかけてるな。 ランクAの敵を倒し、図書館ステージ、吾妻邸ステージ、時計塔ステージ、遊園地ステージをクリアした。 ランクAにはアネキング…

IZUMO3 7

前回からだいぶ日が開いたけど、いまだ第八章途中。 先週は多忙だったので2週間ぶりぐらいにやったけど、話の筋忘れかけてるな。 ランクAの敵を倒し、図書館ステージ、吾妻邸ステージ、時計塔ステージ、遊園地ステージをクリアした。 ランクAにはアネキング…

IZUMO3 6

未だ八章攻略途中。 前回触れた目安箱の件は、別の世界へとつながるフラグだった。 二章で通った図書室ステージに再度いくこととなり、そこに囚われていた弁財天(べんざいてん)を開放することで、精霊として弁財天を使えるようになった。 弁財天を開放して…

IZUMO3 6

未だ八章攻略途中。 前回触れた目安箱の件は、別の世界へとつながるフラグだった。 二章で通った図書室ステージに再度いくこととなり、そこに囚われていた弁財天(べんざいてん)を開放することで、精霊として弁財天を使えるようになった。 弁財天を開放して…

IZUMO3 6

未だ八章攻略途中。 前回触れた目安箱の件は、別の世界へとつながるフラグだった。 二章で通った図書室ステージに再度いくこととなり、そこに囚われていた弁財天(べんざいてん)を開放することで、精霊として弁財天を使えるようになった。 弁財天を開放して…

IZUMO3 5

八章攻略中。 IZUMO2のときみたいな学園の全体図と各々のキャラのアイコンが表示され、自由に行き先が選べるようになった。 おそらくここがルート決定の分岐点になるんだろう。 前作では、全ての部屋を開放してから目当てのキャラを攻略した。 今回もその手…

IZUMO3 5

八章攻略中。 IZUMO2のときみたいな学園の全体図と各々のキャラのアイコンが表示され、自由に行き先が選べるようになった。 おそらくここがルート決定の分岐点になるんだろう。 前作では、全ての部屋を開放してから目当てのキャラを攻略した。 今回もその手…

IZUMO3 5

八章攻略中。 IZUMO2のときみたいな学園の全体図と各々のキャラのアイコンが表示され、自由に行き先が選べるようになった。 おそらくここがルート決定の分岐点になるんだろう。 前作では、全ての部屋を開放してから目当てのキャラを攻略した。 今回もその手…

IZUMO3 4

七章まで終了。 ヒロインにまつわるエピソードが大体消化されつつある。 ある日の夜中、駆は、舞菜の入院している病院と連絡がつかなくなったと担当医の西波和也に呼び出された。 病院に着くと、病院はなぜか腐敗しており、女郎蜘蛛が舞菜を蜘蛛の糸にからめ…

IZUMO3 4

七章まで終了。 ヒロインにまつわるエピソードが大体消化されつつある。 ある日の夜中、駆は、舞菜の入院している病院と連絡がつかなくなったと担当医の西波和也に呼び出された。 病院に着くと、病院はなぜか腐敗しており、女郎蜘蛛が舞菜を蜘蛛の糸にからめ…

IZUMO3 4

七章まで終了。 ヒロインにまつわるエピソードが大体消化されつつある。 ある日の夜中、駆は、舞菜の入院している病院と連絡がつかなくなったと担当医の西波和也に呼び出された。 病院に着くと、病院はなぜか腐敗しており、女郎蜘蛛が舞菜を蜘蛛の糸にからめ…

IZUMO3 3

四章終了。少々ネタばれのため隠す 進路相談の面談で担当の芙由子を言い負かす幸伸。 それだけに飽き足らず、芙由子を人質にとり、悪霊と一体化してまで駆を攻撃するさまが哀れで仕方なかった。 それでも、駆にやられた後は丸くなった感じ。このまま退場の流…

IZUMO3 3

四章終了。少々ネタばれのため隠す 進路相談の面談で担当の芙由子を言い負かす幸伸。 それだけに飽き足らず、芙由子を人質にとり、悪霊と一体化してまで駆を攻撃するさまが哀れで仕方なかった。 それでも、駆にやられた後は丸くなった感じ。このまま退場の流…

IZUMO3 3

四章終了。少々ネタばれのため隠す 進路相談の面談で担当の芙由子を言い負かす幸伸。 それだけに飽き足らず、芙由子を人質にとり、悪霊と一体化してまで駆を攻撃するさまが哀れで仕方なかった。 それでも、駆にやられた後は丸くなった感じ。このまま退場の流…

IZUMO3 2

4章突入。 1章で黒崎夕子 2章で宮村栞 3章で吾妻鈴鹿 と、1章ずつ各ヒロインの話を掘り下げてるのはこのシリーズのいいところだと個人的には思う。 4章だと笹山芙由子になるのかな? でも話を進めれば進めるほど、幸伸が哀れに思えてくる。 裏で糸を引いてい…

IZUMO3 2

4章突入。 1章で黒崎夕子 2章で宮村栞 3章で吾妻鈴鹿 と、1章ずつ各ヒロインの話を掘り下げてるのはこのシリーズのいいところだと個人的には思う。 4章だと笹山芙由子になるのかな? でも話を進めれば進めるほど、幸伸が哀れに思えてくる。 裏で糸を引いてい…

IZUMO3 2

4章突入。 1章で黒崎夕子 2章で宮村栞 3章で吾妻鈴鹿 と、1章ずつ各ヒロインの話を掘り下げてるのはこのシリーズのいいところだと個人的には思う。 4章だと笹山芙由子になるのかな? でも話を進めれば進めるほど、幸伸が哀れに思えてくる。 裏で糸を引いてい…

IZUMO3 1

第1章に入ってやっとバトルパートに入ったところ。 まだまだ序盤だろうけど、主人公の工藤駆と従兄弟である生徒会長の吾妻幸伸の関係は、前作の八岐猛と大斗剛の関係っぽく映るなあ。 前作では剣道のライバル関係としてお互いが描かれてたけど、今回はお互い…

IZUMO3 1

第1章に入ってやっとバトルパートに入ったところ。 まだまだ序盤だろうけど、主人公の工藤駆と従兄弟である生徒会長の吾妻幸伸の関係は、前作の八岐猛と大斗剛の関係っぽく映るなあ。 前作では剣道のライバル関係としてお互いが描かれてたけど、今回はお互い…

IZUMO3 1

第1章に入ってやっとバトルパートに入ったところ。 まだまだ序盤だろうけど、主人公の工藤駆と従兄弟である生徒会長の吾妻幸伸の関係は、前作の八岐猛と大斗剛の関係っぽく映るなあ。 前作では剣道のライバル関係としてお互いが描かれてたけど、今回はお互い…