読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

検診

前回の虫歯の際に言われたとおり、(何も無いだろうけど)歯医者へ。
医者「あれから歯の調子はどうですか」
私「特に問題はないかと思うんですが、何もなくても見せに来いって言われたので来ました」
医者「歯を磨いて出血したりすることありますか」
私「たま〜〜〜〜〜にあります」
医者「じゃあ歯周ポケット測りますね」

なんか想像していたイメージと違うぞ。
私のイメージでは、
医者「綺麗ですね。それじゃあ今日で終了になります。また数カ月後に…」
と言った流れを想像していたんだけど。

しばらくして、
医者「ちょっと歯茎が充血してますね。ブラッシングで引き締まると思うので次回歯ブラシと歯磨き粉を持ってきてください。あと歯石も少しついてますのでそれもとります。」
と違って歯茎になんか薬を付けられた。
医者「歯茎にちょっと苦い薬をつけましたので、1時間ぐらいは飲み食いしないでください。今回は前回ほど回数はかからないと思います。」

1回で終わりじゃないのかよ…。
歯ブラシ持って来いってことはまたあれか?歯が真っ赤になる薬付けられるんかな。
ああ、また憂鬱な日々が始まる。

1580円の出費