読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ガチャ

【速報】ガチャ課金終了のお知らせ コンプガチャを消費者庁が中止要請へ
http://blog.esuteru.com/archives/6181459.html

私が子供の頃は、20円だったか100円だったか忘れたけど、そのぐらいのお金を出してドラゴンボールの玉をあしらったスーパーボールのガチャガチャとか、キン消しのガチャガチャとか、スケバンヨーヨーのガチャとか、ポッピンアイのガチャとかやったもんだけど、最近の子はそういうのやらないのかな。
今思えばなんでそんなのに夢中になったんだろうとか思うけど、当時は何が出るのかわからないワクワク感と、出たものを手にとって置けるっていうコレクター欲が勝ったんだろう。
現代のガチャというとそれが電子データになった感じか。
駄菓子屋においてあったようなガチャガチャと違って、手元に残るのは電子データのみになっちゃったから、「手にとっておける」っていう感覚が薄れてしまって、感覚が麻痺してっちゃうんだろう。
いつまでも手元におけるものと違って、いつ終了するかわからないものに10万とか20万とか平気でつぎ込む人はどうかしてるとつねづね思っていた。
ガチャのシステム自体は否定するつもりはないけど、月々いくらまでとかそういった風に制限するのは必要だと思う。